釈由美子の幸せ芝居は旦那ではなく自分しか見ていないから!?

imaget美魔女とかママドルとかそんなカテゴリーが言われ出したのもここ最近で、そのトップを釈由美子も走っているのです。

芸能界の美魔女枠を釈由美子はその美貌とナイスボディーで引っ張っているのです。

1978年生まれの今年38歳の彼女はグラビアアイドルとして短大時代にデビューをして、均整のとれたバランスのいいボディーと安心できる顔と不思議ポイ発言でバラエティ番組に出演するとまたたく間に売れっ子となり、その後テレビドラマや映画にも多く起用されるようになった。

決して特徴のある演技ではないし存在感も今ひとつなのですが、共演する他の女優の影を薄めないような存在感が沢山のドラマに起用される理由とある番組関係者は言っている。

その裏は、あの容姿や雰囲気では伝わらないが、釈由美子はしたたかで女性である。

スポンサーリンク

だから実業家でもありエステサロンの経営にも乗り出したりしているし、美しいボディーを保つ努力もしているし、それをもう隠す時代ではなくなったと感じるや、見せてお金にするように自分を広告塔にして自分のエステ関連の業績をのばしている。

そして上手に分らないように、世間がびっくりしない許容範囲の中で整形を繰り返し美魔女というカテゴリーを作りあげていったし現在もそのラインの上を歩いている。

そして2016年、出来ちゃった婚で3月に挙式をして6月に第一子の男の子を産んだことで、yjimageMRTIJ62I

美魔女ママと言うもう一つ冠を付け足してタレントと実業家のマルチな活動をしている。

 

 

旦那を表に出さないことで、また一つ追加する釈由美子のマルチ度

imagew

釈由美子の旦那さんは一般人で、レストランを数店経営する実業家と言われているのです。

顔はミスタービーンに似ていてイケメンと言うより優しい感じの同じ歳とブログで発表している。

それは釈由美子の男性遍歴の延長線上にあるのだった。

歴代の彼氏はお金持ちな人が多かった。

それも超のつくようような男性ではなく、手堅くお金を稼いで、周りからウザク思われないような軽目の手堅いお金持ちだった。

この選択こそが釈由美子の敵を作らない生き方だろうと思う。

芸能事務所社長さんや、体だけの関係を恋愛スクープと言う読み間違いをさせてでもイメージを守ったGACKTとのスキャンダル。

芸能人ばかりでないとアピールする為にイケメンの獣医との交際もしましたし真剣に付き合いもしました。

釈由美子はこの彼でゴールインを考えていたようだが、芸能界引退と引き換えの結婚は釈由美子の人生野望設計に入っていなかったようで、釈由美子は自分で破局の道を選んだのだ。

そしてレストランを経営する現在の旦那との結婚、そして出産、子育を釈由美子のシナリオ通りにされている長身の沢村一樹に似ていると言われる旦那は喜んでいる。

 

そして今でも旦那の詳しいことを世間に釈由美子は発表していないのです。

 

 

旦那のレストランの経営が苦しいのでは?

imagey

釈由美子の夫は鎌倉と東京と横浜に店を出している。

その店名も詳しいことも公表されていない。

本人はコックではなく経営者ですからスタッフやコックの問題で結構悩まされているらしいと釈由美子は友達に漏らしている。

それでも釈にベタ惚れの旦那は何でも言うことを聞いている。

一方の釈由美子は旦那を隠すことで、旦那に叱られたとか、旦那と喧嘩したとかをSNSなどで発信しながら好感度をキープさせている。

本当は流行てるお店ならいの一番に釈由美子なら公表するだろうと思うのだ、ここまで隠すと言うことはそれほど流行っていないのではと思う。

旦那は飲食経営が好きなわけではないのだ、お店屋さんごっこ的な何かをするのが好きなだけのお坊ちゃん気質なのです。

釈由美子はそんなことはそれほど気にしていないようで、それよりも旦那を自分の意のままに動かすことのほうがベストと考えている。

 

 

 

エステサロンの経営も芸能界で残る術

yjimage578J10X1

したたかなに芸能界生き残りを図てる釈由美子は、最初に初めてするようなチャレンジャーではない。

今まで誰かがやってきたことを真似して手堅く実施しているだけなのだ。

数年前から実の妹をエステシャンにさせて、都内にエステサロンを経営しているのです。

そこに釈自身、自分の美力を自分のサロンの宣伝にしています。

スポンサーリンク

なので頻繁に妹がエステシャンをしている自分のサロンに通っているのです。

有名人の店だけでな堅実にそのエステの技術もレベル向上に努めているので、釈由美子のエステは人気のエステサロンとなってないます。

またそのサロンで売られている美容商材も結構売れているらしく、忙しくそのエステ事業にボンボン旦那も手伝っているのです。

そしてお決まりで釈由美子の美容本まで出版しているのです。

yjimageD8SGXLI0

このグラビアからの女優となって知名度を確保してからの美容事業の展開と言うシナリオは目新しくもない分、チーム釈はそこよりも利を取ることに重心を置いている。

その経営での雑用的な部分を旦那は絡んでいる。

釈由美子の旦那は「吹く」のが得意なのだ。

釈由美子は旦那の「絶対にいける」という根拠のない言い方に何故か弱いのだ。

決して前にでない釈由美子の旦那は美容事業の雑用を喜んで引き受けながら、夢のような話をいっぱい釈由美子に吹き込んでいるのだ。

その吹きこまれる話は釈由美子だけに効く呪文なのだ。

 

 釈の描いた事業にも危ない気配が?!

yjimageFFTTW37J

タレントとしても美容サロン経営者としても、また美容本出版の著者としても大成功ではないにしてもそこそこ中、成功している釈由美子だが、ボンボン旦那の調子のいい話がさらにヒートアップしているのだ。

冷静でストイックな釈由美子も、この旦那の夢のような話が何故か神の啓示のように聞こえ、何故か手を突っ込んでみたくなるのです。

それが今回は占い、霊視、癒し、水やパワーストーンなどがあるスピリチャル関連のビジネスなのです。

デビューしたての頃、ふと話した自分の不思議体験が結構受けたことをいいことに、今でもその辺のことを聞かれると幽体離脱や、ミディアムとして死者と会話、宇宙人との遭遇などを周りに真剣に語っているのです。

グラビアアイドルから女優に、そして美魔女でエステサロン経営の有名人としてそのポジションをさらに上に進めようとしている次の一手をぼんぼん旦那は、釈由美子にスピリチャルビジネスを熱く根拠もなく語ったのです。

それを釈由美子は真に受ける、真剣にスピリチャルビジネスに向けての準備をしだしている。

釈由美子の旦那はこの瞬間こそが釈由美子と結婚してよかった思う時なのだ。

次はスピリチャル!なので釈由美子の不思議度を磨かなければなりません。

元々から山登りが好きな釈由美子がここに来て頻繁にパワースポットに出かけているのです。

そして霊気を感じるトレーニングをしたり瞑想やヨガを始めて、スピリチャル力を高めたりしています。

でも、今までのエステ、ダイエットと違う変化が、このところ釈由美子の身体や精神に出てきているのです。

おかしな不思議な発言をし始めたのです。

それは其処から行ってはいけない領域を超えてしまっているのです。

関係者からは大丈夫か?という声も聞こえてきています。

でも釈由美子は神を語ることの気持ち良さを知りはじめたのです。

旦那もそんな釈由美子をもう一つの釈由美子の登場として単純に喜んでいますが、二人を知っている周りの関係者は、行くとこまで行かないと解らないと忠告を控えています。

今までに神を語った芸能人が生き残った試しがないことを二人は知っているのでしょうか?

スポンサーリンク
  • facebookシェア
  • twitterツィート
  • はてなブックマークはてブ
  • Google+Google+
  • RSSRSS
  • PocketPocket
サブコンテンツ

このページの先頭へ